• 代表ブログ
  • 製作チームブログ
  • 資料請求
株式会社レイティー
240-0044 横浜市保土ヶ谷区仏向町287 NJSビル
REYT INC.
NJS bidg. 287 bukko-cho hodogaya-ku yokohama 240-0044 japan
  • t. 045 331 0517
  • f. 045 331 1541
  • REYTビル

flow-head

FLOW

"モノ作り事務所"REYTのプロセス。

"モノ作り事務所"REYT、その道のプロフェッショナルがあなたのモノ作りをお手伝いさせていただきます。金物製作、広告制作などREYTのモノ作り、流れは以下のようになりますので、どうぞご一読ください!

  • その1.お問い合わせ

    私たちと一緒にモノ作りをと思いましたら、いやいや、少しだけお話聞いてみようかな…だけでも構いません。お気軽にお問い合わせください。CONTACTにフォームを用意しましたので是非ご利用ください。お電話・FAX、または直接お越しいただいても大丈夫です!

  • その2.お見積りの提示

    お問い合わせいただいた内容をもとに、お客様へ概算を提示しています。この概算をもとに、私たちと一緒にモノ作りをなさるかご判断ください。私たちが確認したいことがあるときは、概算提示する前にお客様の方へ連絡を入れています。

  • その3.お打合わせ

    私たちと一緒にモノ作りをなさるとき、お打ち合わせとなります。確認事項含めお客様の想いをヒアリングしますのでご要望だけでなく、悩みや不満などもお聞かせください。

  • その4.ご提案・調整

    ヒアリングした内容をもとに、お見積りとプランをご提案します。お客様と私たちが納得いくまでお打ち合わせをいたします。ご遠慮なさらず、何なりとお申しつけください。私たちも本音でお話します。

  • その5.モノ作り開始

    お互い納得いく着地点をもって、発注となりモノ作りがスタートします。この時点で代金をいただくことはありません。また、モノ作り開始後にキャンセルは可能ですが、お客様の都合による場合はキャンセル料が発生してしまいます。

  • その6.お客様確認

    案件によって、お客様確認のタイミングなど多少変わります。それぞれ打ち合わせのとき、もしくは案件進行中に、どこでどうするのか調整になります。

  • その7.引渡し

    お客様確認をいただいた後、納品になります。そして、納品をもって案件終了となりますので、請求をお願いします。こちらも案件ごとに異なった方法になりますので、案件ごとに確認となります。

ザックリした内容でズラズラっと並べてみましたが、やはり”モノ作り事務所”REYTに問い合わせた方がはやくてスムーズですかね…。

どうぞお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同あなたのお問い合わせを心よりお待ちしております。

お問い合わせはコチラのページからCONTACT”モノ作り事務所株式会社レイティ”

PAGE TOP

faq-head

FAQ

よくある質問をまとめました。

よくある質問を以下にまとめました。ご不明な点などの解決にお役立てください。
こちらで解決しないときはCONTACTからお問い合わせください。

  • どのようなものを作っていますか?

    私たちは金属製特注品の設計・製作、グラフィック・WEBなど各種広告の制作などしています。特注品の方は音響・通信・建築など幅広いお客様とともに製作を、特に建築分野において、特注家具・什器・サイン・ポストなど、他にオリジナルブランド製品の展開も行っています。広告の方はロゴはじめレターヘッド・名刺などのCI関係、WEBサイト、DMなどを制作しています。ご興味ありましたら、CONTACTからお問い合わせください。

  • 個人でも特注品製作を依頼しても大丈夫ですか?

    もちろん、大丈夫です。お客様のお望みをカタチにするのが私たちの使命と考えいますので個人、企業問うことはありません。家具、サイン、ポストなど自宅に手を加えるため、私たちにご依頼頂くことが多々あります。どうぞお気軽にお尋ねください。ただ、お客様によるカスタム製品のため、大量生産品同様の金額でのご提供は不可能になってしまいます。こちらを念頭にお見積り後、判断して頂けると幸いです。

  • 店舗の家具什器、サイン計画、備品を依頼することは可能ですか?

    はい、可能です。設計事務所様などからのご依頼はもとより、オーナー様から直接ご依頼頂くケースもあります。どのケースでもお客様とともに、より良いモノを作ることを目指しています。また、オーナー様から直接ご依頼頂くケースは同時にロゴ・名刺などCI関係も同時にご依頼頂くこと多々あります。どうぞお気軽にご相談ください。

  • 1個からでも特注品を製作してもらえますか?

    はい、大丈夫です。弊社は多品種少量生産を基本にしていますので、1個から製作対応可能です。かといって、大量生産が不得意という訳ではございません。ご安心して、どちらのパターンでもご相談ください。

  • 特注品はどのような素材を扱っていますか?

    私たちは鋼板、鋼材問わず主にスチール[SPCC]、ステンレス[SUS]を扱っています。また金属各種はもとよりアクリル、木といった非金属素材につきましても、私たちのネットワーク含め対応することが可能ですので、何なりとご相談ください。

  • 特注品製作の製作可能範囲はどのくらいですか?

    3cmほどの小さなものから8mくらいの大きなものまで製作しています。8mくらいの大きなもの以外が、通常業務において中心の大きさになります。

  • 特注品製作の試作をお願いしても大丈夫ですか?

    はい、大丈夫です。上記にも記載しましたが、私たちはプレスによる大量型ではなく多品種少量型の特注品製作が中心になります。どうぞご安心ください。

  • 仕上処理の対応はしてもらえますか?

    もちろん、対応しております。私たちの製品は塗装・メッキ処理、研磨処理と各種仕上処理後の引き渡しになります。必要ない場合は処理前段階でお渡しすることも可能です。ご依頼する時、仕上処理の有無までご指示をお願いします。

  • 特注品ですが、RoHS対応はどうですか?

    対応しています。提出書類が必要なときは、こちらも併せてご用意・提出しております。詳細につきまして、ご依頼するときにご相談ください。

  • 設計や製図をお願いしても大丈夫ですか?

    はい、大丈夫です。設計・製図からご依頼されるケース、さらには漠然とモヤモヤとしたイメージをデザインからご依頼されるケースもあります。ご要望のときには、お気軽にご相談ください。

  • お見積りをお願い出来ますか?

    はい、大丈夫です。お問い合わせ後、まず概算をお客様に提出しています。この概算をもとにお客様が依頼なさるか否か判断してもらっています。24時間以内の回答を心掛けていますが、受注・作業状況に応じて多少お時間を要してしまうことがあります。そのような時は必ず、その旨ご報告を入れさせてもらいます。どうぞご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。

  • まず、どうすれば良いですか?

    このページ上部にあります『FLOW』を参照してください。ご不明な点などありましたら、CONTACTよりお問い合わせください。

  • お支払い方法はどうなりますか?

    企業様の場合、引き渡し後指定口座にお振込頂くか、引き渡し時に現金でお支払い頂いております。個人様の場合につきましては、引き渡し時現金もしくは代引き[ヤマト運輸様]にてお支払い頂いております。

PAGE TOP